士業が情報発信するために最適なホームページとは

[記事公開日]2017/03/03
Pocket

情報発信に最適なサイト

士業は集客のために自分の専門分野をアピールすることが重要です。

ホームページはあなたの専門分野をアピールするのに絶好のツールです。

あなたの専門分野をアピールするためには、あなたの持っている知識や情報をどんどん発信する必要があります。

この情報発信が士業の集客で一番重要になるのですが、一言で「ホームページ」といっても、情報発信がやりやすいものとそうでないものがあるのです。

 

情報発信しやすいホームページとは

情報発信がしやすいホームページとは、ずばり「自分で更新できるホームページ」です。

あなたがHTMLやPHP、CSSといったホームページの専門知識をお持ちであれば別ですが、一般的にはホームページの言語まで詳しいという先生は少ないと思います。

自分で更新が出来ないホームページであれば、毎回制作会社に依頼をして、時間もお金もかかってしまいます。

 

ワードプレスというシステム

ワードプレスホームページに関して調べたことがある人でしたら「ワードプレス」という言葉を聞かれた事があるかもしれません。

ワードプレスというのは本来ブログ用に開発されたシステムなのですが、デザインの自由度が高いため、「従来のホームページと同じようなデザインで且つブログのように自分で更新できる」というメリットがあります。

今お読み頂いているこの記事もワードプレスを使って制作したサイトで書いています。

キーボードで文字を打ち込んで、公開ボタンを押すだけで今ご覧頂いているようなページが出来あがります。

記事の書き方に関しましては『集客できる記事を書くためのポイント』で詳しくご説明していますので、ご参照下さい。

 

すでにホームページをお持ちの場合

既にホームページを持っている場合すでにホームページをお持ちの場合、せっかくのホームページを閉鎖する必要はありません。

その場合、ワードプレスのサイトを情報発信用として作るという手もあります。

ホームページとは別に「ブログサイト」をもつようなイメージです。

ブログサイトと聞くと、日記を書くようなイメージがありますよね。

しかし、士業として集客をするためのブログサイトは、日々の出来事や趣味を紹介するのではありません。

あなたの専門分野に関しての情報を発信するためのサイトです。

例えば、私の運営する「民泊の教科書」というサイトもワードプレスで制作したブログ形式のサイトです。

このサイトには日記のような要素の記事は一切なく、民泊に関する情報のみを発信しています。

 

ワードプレスって、どれくらいするの?

ワードプレスというシステム自体は無料で配布されています。

ですから、自分でサイトを構築することも不可能ではありません。

しかし、ワードプレスは定期的にシステムのバージョンアップがあり、PHPというサーバーと連動した言語を使っているため、長期的にはPHPのバージョンアップなどの知識も必要です。

サーバーを自分で借りて管理するのも大変なので、出来れば毎月の管理はプロに任せるのが良いのではと思います。

ちなみに、現在見て頂いているこのサイトを制作した京都のワードプレス制作会社 リヒトスを例にみてみますと、制作費は298,000円で月額管理費用が3,000円です。

 

最後に

まとめ士業がホームページで集客をするためには、「どの分野が得意としているのか」をはっきり伝える必要があります。

もちろんきれいなホームページは良いのですが、文字で知識や経験を伝える事は専門分野をアピールためには重要です。

士業って、ホームページでどんどん集客できるの?」という記事でも説明しました通り、ホームページは、特に士業にとって費用対効果が高いツールだと言えると思います。

是非、あなた自身で簡単に更新ができる「情報発信サイト」を活用して見て下さい。